犬のお悩み体験談

「カナガンデンタルドッグフード」の口コミ|実際に試したリアルな感想

カナガンデンタルパッケージ

年齢のせいもあり少しずつ元気がなくなってきた感じがする、我が家の愛犬。会社でそんな世間話しをしていたら、愛犬家の上司に「フードを見直してみたら?毎日の食事は健康を左右するよ」とアドバイスされました。

上司は犬種に合わせた専用フード、原材料や添加物を意識したフードなど、いくつもの種類を使い分けているこだわりの人です。その中の一つにカナガンデンタルドッグフードがありました。

話を聞いたら良さそうに感じたので、愛犬の健康に良い影響があればいいなと思い一度試してみることに。

「カナガンデンタルドッグフード」はネットで注文する

カナガンデンタルドッグフードを紹介してくれた上司によると、インターネットでしか購入できないと言っていました。でも、いつもホームセンターでフードを調達している私は「え?ほんとかなぁ」と疑い、仕事帰りにペットショップに立ち寄ることに。

しかし上司の言っていた通り、そのフードは店頭には並んでいない様子。店の中を何往復かして探したけど見つかりません。念のため店員さんにも聞いてみましたが、やはり取り扱っていないという返答が。

仕方がないので家に帰りパソコンで探してみることに。私は大画面で内容をしっかりと読んで把握したいタイプです。だからネット通販で何か新しいものを購入する時は、パソコンを利用して調べることが多いです。

カナガンデンタルをネットで調べてみたらAmazonでの出品もありましたが、どういう訳か公式販売店よりも高い値段で販売されていました。注意事項には「転売業者にご注意下さい。賞味期限間近の商品が届くなどのトラブルが発生しております」と書かれていました。そんなこと想像もしていませんでした。

初めて試すドッグフードだし、やはり品質管理やアフターフォローのことも考えると公式販売店から購入したほうが安心できると思い、私はカナガンデンタルの公式HPから注文することにしました。

カナガンデンタルドッグフード

カナガンデンタル公式HP

 

カナガンデンタルドッグフードは注文後3日で届きました

カナガンデンタル梱包

ネットで注文をした日から3日後に、さっそく商品が届きました。配送は佐川急便でした。注文時にお届け日や時間帯を指定することもできましたが、私はとくに指定せずに注文。

今回は1袋だけの注文なので、外装のダンボール箱も小さくてゴミの処理も楽でしたが、私は外装に何のこだわりもないので、紙袋などの簡易包装でもよいと思いました。

箱を開けると、七面鳥の絵が描かれたカナガンデンタルドッグフードの袋と、カナガンデンタル定期コースのチラシ、納品書などが同封されていました。

カナガンデンタル梱包

ドッグフードの袋は紙ではありません。厚手でしっかりとしたプラのビニール袋のような感じで、ポテトチップのように内側が銀色、光を通さない仕様になっていました。袋口はとてもしっかりとしたジッパーになっているので密閉できて助かります。

カナガンデンタル中身

カナガンデンタルドッグフードの「形やニオイ」

粒の大きさは横が1cm、縦が7~8mm位の大きさで、真ん中に小さな穴が開いているドーナツのような形です。粒はさほど大きくない印象です。トイプードルのような小型犬でも食べられる大きさだと思います。

カナガンデンタル大きさ

色は濃いこげ茶色。うちで今まで食べさせていたフードと比較すると、色が全然違うことに驚きました。ニオイも全然違います。上手く説明できませんが、今までのフードの薄いニオイと比べると何かハッキリとした香りが漂います。私はあまり好きなニオイではありません。

カナガンデンタル色

うちではドライフードを、ぬるま湯でふやかしてあげることもあります。カナガンデンタルは密度が高いのか、芯までふやかすには15分以上浸したほうが柔らかくなります。

カナガンデンタルドッグフードを量ってみました

うちにはドッグフード計量カップがあります。フードをカップ100gの目盛りに合わせて入れ、実際に重さを量ると100gではないことがあります。

フードの種類によって重さが違ってしまうので、新しいフードに切り替える際には最初だけ重さを調べるようにしています。

カナガンデンタル計量

カナガンデンタルは、100gの目盛りよりすこし少なめで100gになりました。ちなみに100gの目盛りまでいっぱいに入れてしまうと、重さが120g位になってしまいます(計量カップ自体の重さはあらかじめ引いてから量っています)

我が家の場合1袋20日

カナガンデンタル給与量

フードの袋には上記写真のように1日の給与量目安が書かれていますが、体重だけでなく運動量や間食カロリー、年齢など、犬の個性や環境を考えて愛犬に見合った給与量を調整して与えればよいのかなと思います。

愛犬の体重は12kgです。成犬なので、カナガンデンタルだけの食事だと1日に120~150gが給与量になります。でも我が家では朝夕2回の食事の他に、鶏のささ身や小魚、おやつなど、毎日何かしら間食を与えてしまうので、その分のカロリーを減らさないとおデブちゃんになってしまいます。

なので1日に大体100g位をカナガンデンタル、それ以外を間食などで補うことにしました。カナガンデンタルは1袋2kg入なのでうちでは20日で食べきる計算になります。

愛犬の下痢がカナガンデンタルにして改善した

うちのワンちゃんは選り好みをしないタイプで、気に入らずに食べなかったフードは過去に1つしかありませんでした。なのであまり参考にならないかも知れませんが、カナガンデンタルを初めてあげた時も何の抵抗もなくがっついて食べました。何を食べさせても食いつきが良いので、飼い主としては助かっています。

ただ残念なことに、愛犬は腸が弱いタイプで下痢になりやすいのです。それが今回フードを変えてみようと思った理由の一つでもありました。カナガンデンタルを与えて2週間以上経ちましたが、薬を飲ませてもなかなか回復しなかった下痢の症状が改善してきました。

いいウンチが出ているので、もしかしたら愛犬に適しているのかも。このままもう少し様子を見てみようと思っています。

気になることを問い合わせてみた

カナガンデンタル問い合わせ
カナガンデンタルのホームページに上記の記載があったので、お言葉に甘えてさっそく疑問に思ったことをメールにて質問させて頂きました。


    Q:「全犬種・全年齢」対応との事ですが、成犬と老犬では必要な栄養素が違うと思いますが、どのような理由から「全年齢」に対応出来るのですか?
     

    A:カナガンデンタルドッグフードは全ライフステージ(全年齢)のワンちゃんに必要な栄養素がバランスよく摂れるように、様々な食材を配合したレシピとなっております。また、カロリーは標準的で高すぎない設定とさせて頂いております。
    ステージ分けされていないフードを与えて頂く場合は、ライフステージによって量を調節し与えて頂くことで、きちんと必要なカロリーと栄養を摂ることが出来るようになっております。そのためカナガンデンタルドッグフードは、ステージ分けを行っておりません。

    Q:食べるだけで「ケア」できるドッグフードと書いてありますが、何がどのようにケアできるのか具体的に教えて頂けますか?

    A:ワンちゃんの個体差もございますが、フードに含まれる海藻成分が血液を巡り、唾液に溶け込むことで歯垢のはりつきを防ぐ働きがあり、歯周病のもととなる細菌やバクテリアの増殖を防ぐことにつながります。
    色素沈着の軽減、歯垢・歯石の付着予防、口臭や歯周病の予防という点で効果が期待できます。歯ブラシと併用することでより効果を実感頂けるかと存じます。

    Q:甲状腺機能亢進症、妊娠中、授乳中の犬は使用を控えて下さいと書かれていますが、それはどうしてですか?

    A:海藻成分を使用しているためヨウ素が含まれており、甲状腺機能亢進症などのワンちゃんへ影響する可能性があるためでございます。

以上のような回答だったので「甲状腺機能亢進症、妊娠中、授乳中」のワンちゃんは使用を控えた方がよさそうです。

歯のケアにもなるってこと?

カナガンデンタルドッグフードは、ワンちゃんのお口のケアにも一役かってくれるという回答が返ってきました。フードに含まれる成分により、歯垢や歯石が付きにくくなる。そして歯周病のもとになる細菌、バクテリアの増殖が防げるということらしいです。
カナガンデンタル犬イラスト 

カナガンデンタルの「メリット・デメリット」

あくまでも実際に試してみた私の個人的な感想になってしまいますが、我が家の愛犬に与えてみて感じたことをまとめてみました。

カナガンデンタル原材料

〇メリット

・原材料にこだわりがあり、沢山の材料が使用されている
七面鳥生肉、チキン、さつまいも、リンゴ、人参、ほうれん草などの天然成分が豊富でタンパク質のほかに野菜なども摂取できて栄養バランスが良い。 

・下痢の症状が改善した
犬が消化を苦手とする種類の穀物を使用していない。愛犬の下痢が良くなったのはもしかしたらこのおかげかも知れない。香料や着色料などの添加物は不使用。

・買い出しの手間がなくなる
女性にとってドッグフードは結構重く感じます。お店にフードを買いに行って家まで持って帰るのは面倒なときも。ネットでの注文だと、家から一歩も出ることなくフードが玄関先まで届くので助かります。

・保存や扱いが楽だと思った
今までは紙袋のドッグフードを買っていたので、保存方法やフードの酸化が気になって別の容器に移していました。カナガンデンタルは1袋2kgと軽くて扱いが楽だし、袋口がジッパーになっているので別の容器に移す必要もありません。

・食べるだけでお口のケア
犬の歯磨きは結構めんどうな時も。犬にとっても楽しいものではありません。もちろん歯磨きも必要だと思うけど、カナガンデンタルを食べさせることで少し気が楽になる。

〇デメリット

・私にはちょっと値段が高く感じる
もちろんこだわりの原材料を使用し、栄養バランスも考えられた良いフードだから仕方がないとは思いますが、もう少しお手頃価格になれば最高だと感じました。

・買い方によって割引率が違う
定期コースの場合7,000円以上15%OFFに対し、都度の購入だと7,000円以上5%OFFと割引率に差がある。愛犬に合うか試してから購入したい人もいると思うので、割引率の差はないほうがよいと思う。

 

カナガンデンタルドッグフード「注文方法」は

最初にお話した通り、私はカナガンデンタルのホームページから購入することにしました。でも注文方法はとても簡単で、5分位で完了しました。

最初に電話番号とメールアドレスだけ入力します

カナガンデンタル注文フォーム
カナガンデンタルドッグフードのホームページの一番下の方に、上記写真の「注文フォーム」があります。ここでは「電話番号」と「メールアドレス」の入力が必要になります。

私は携帯電話の番号とGmailのアドレスを入力しました。のちのちドッグフードに関する質問や困ったことを相談するのに、自分が使いやすいメールのアドレスを登録すると便利だと思います。

次に名前と住所を入力します

カナガンデンタル注文フォーム
次に「お客様情報」を入力するフォームに「名前・住所」などを入力します。自宅以外に商品を届けることもできるようです。その場合は「上記と違う住所へ配送する」にチェックをして、該当箇所を入力すればOKです。

あとは商品を選択するだけで佐川急便で自宅に届きました。でも購入の仕方によって、同じ商品でも1袋あたりの価格が変わってくるので注意が必要です。購入を迷っている場合、次項に詳しく説明を記載したので参考にして下さい。
 

カナガンデンタルの「コースと価格」について

コースは2パターンある

(1)1回ごとに都度購入する「単品購入」
(2)継続して定期的に届く「定期コース」

カナガンデンタルは1回ごとにその都度購入する方法と、継続して届く定期購入があります。この定期コースは最大20%OFFになる方法もあります(下記表1参照)

定期コースのお届け周期は4週間(28日)~13週間(91日)の間なら、5週間、6週間など自由に選択できます。注文数量はどのコースであっても1回のお届けに1~9袋を選択できます。

定期コースの場合、お届け周期や数量は「途中で変更OKです」食べきれなかったらいつでも「休止」したり再開、解約もできます。

定期的にどんどん商品が届いてしまうと焦ってしまうので、途中で自由に数量の変更、休止ができるところはありがたい特徴だと思います。

カナガンデンタル休止再開

フードの価格と送料

次に価格に関して簡単に説明すると、都度の購入なら5%~10%割引、定期コースなら10%~20%割引がある。送料はいずれも10,000円以上から無料ということです。

<表1>割引率は一度に購入する合計金額によって下表のようになっています。

購入金額合計7,000円未満合計7,000円以上合計20,000円以上送料
単品割引なし
(1袋4,960円)
5%OFF
(1袋4,712円)
10%OFF
(1袋4,464円)
10,000円以上
送料無料
定期10%OFF
(1袋4,464円)
15%OFF
(1袋4,216円)
20%OFF
(1袋3,968円)
 

<表2>もし定期コースを利用する場合、犬種によって給与量も違ってきます。商品代・送料ともにその割引を最大限活用するにはどうしたもんかと計算してみた結果が下表になります。

(1)1ヵ月1袋 給与の場合13週間(91日)ごとに3袋お届け
(1袋4,216円)
(2)1ヵ月2袋 給与の場合13週間(91日)ごとに6袋お届け
(1袋3,968円)

もしくは(1)の1ヵ月に1袋しか食べない犬の場合でも(2)と同じように、13週間ごとに6袋のお届けで注文して「休止・再開」の制度を利用すればよいと思います。

ただ、まとめ買いで心配なのは「賞味期限」だと思います。そこで今回届いたフードの賞味期限をチェックしたところ、お届け日の1年1ヵ月先まで期限に余裕がありました。これならまとめ買いしても大丈夫そうです。

カナガンデンタルドッグフード

カナガンデンタル公式HP

 

初めての注文。我が家の場合

初めての注文だったので、最初の一回はまず単品で注文してみることにしました。単品だと何の割引もありませんが、万が一愛犬に合わなかったら無駄になってしまいます。実際に食べさせて様子を見てからのほうが安心です。

そんなわけで、まずは単品1袋での購入を試してみました。今回の私の買い方は商品代、送料において何の割引もないので4,960円+送料640円+消費税でした。

カナガンデンタルを紹介してくれた上司は、3ヵ月おき位にまとめて届くと言っていたので、おそらく定期コースを頼んでいるのだと思います。それなら1袋3,968円のみで送料0円だと思います。

まとめ

実際にカナガンデンタルを愛犬に与えて、良かったと思うことはウンチの状態です。今まで与えていたフードは、体に合わないらしく下痢気味になっていたのですが、カナガンデンタルを食べるようになってから改善されました。

体は口にする食べ物で保たれているので、たしかに毎日の食事はとても大切だと思います。人がいろいろな食材を摂取するのと同じように、犬にとってはドッグフードが大切な食事になります。そう考えると決して高くはない価格なのかもしれません。